コラム

サッカー観戦の座席選び、ほんとに指定席で大丈夫?という話

 

 

どうも、ゼロファジ(https://twitter.com/ZeroFagi)です!

 

今回の座席選び、とくに指定席を選ぶときに注意したいポイントの話をしていきます。

 

 

サッカー観戦のときの座席選びっていろんな考え方がありますよね。たとえば、ピッチに近いほうがいいとか、売店の近くがいいとか、眺めのいいところがいいとか。座席はその日を過ごす場所ですから、なるべく快適にすごせるところがいいですよね!

 

 

座席の種類は大きくわけて、指定席と自由席があります。

指定席・・・チケットを買った人だけが座ることができる専用シート
自由席・・・チケットを買った人であれば誰でも座ることができるシート

 

自由席は自分専用の席ではないので、席を確保しなければなりません。しかし、指定席であればほかの人に席を取られる心配はないのでいつでも席に座れます。また、自由席は別の席に移動ができますが指定席は券種によってはできない場合もあります。

 

チケットを買うとき、ひとは自分や同伴者のことを考えて条件に合う席を選びますよね?
そのときに周りにどんな人が座るか?なんて気にする人はほとんどいないでしょう。

 

 

これ結構な落とし穴だと思うんですよね。

 

 

1.席は選べても周りは選べない指定席のきゅうくつさ

 

 

サッカー観戦の満足度ってスタジアムの設備やグルメ、試合の内容や雰囲気などいろんな要素が影響してきます。その中でもかなり大きな影響を与えるのが、自分の座席の近くの人たちの観戦マナー。

 

具体的に言えば、大声で罵声を飛ばし続けるヤジラーや、ぐでんぐでんになった酔っ払いなど、周りに悪影響をあたえるお客さんがいると、気分を害されてしまって落ち着いて試合を楽しめなくなってしまうんですよねえ・・・

 

どんなにいいことがあったとしても、全然いい思い出として記憶に残らない。
こんな残念なことってないですよね?

 

 

スタッフに言って対応してもらうのがベストですが、そうもできない場合は席を移って離れるしかありません。そういうとき指定席だと気軽に席を移れないので、すごくきゅうくつな思いをします。

 


自分ひとりならまだいいのですが、同伴者がいるとそちらも気にかけないといけない。
また指定席のシーズンチケットを持っている場合、下手したら1シーズンずっとおつきあいしなきゃいけないハメになります。実際自分も指定席のシーズンチケットを持っていましたが、そういう理由でたった2回しか使いませんでした。(なお、翌年から自由席のチケットに変えました)

 

 

席は選べるのに、周りは選べない。それが指定席の大きな弱点です。
そもそも専用シートでうろうろ移動する必要のない指定席なのに、そこから移動して自由席なんかに移ろうもんなら指定席を取ってる意味がなくなってしまいます。じゃあ、最初から自由席でよかったんじゃない?という話ですわなぁ。

 

 

2.席は選べないが周りを選べる自由席

 

 

これに対して自由席はお気楽なものです。
自分専用の席はありませんから座りたい席に座れない場合もありますが、場所を自由に選べます

 

 

ヤジラーや酔っ払いがいても席を離れてしまえば問題なし。
席を移ればピッチの見え方や、売店・トイレなどの位置も変わってしまいますがそれさえ我慢できればOK。スタジアムにはいろんなエリアがありますが、雰囲気も微妙に違うものです。自由席のエリアの中で自分がしっくりくる居場所を探すことができるのも大きな魅力でしょう。またチケット代も割安なことがほとんど。

 

 

指定席のメリット・デメリットと天秤にかけてどちらをとるか?ですが、迷惑なお客さんを避けたい人にとっては自由席がおすすめと言えそうです。

 

 

3.座席周りは”ご近所づきあい”のようなもの

 

 

こうして考えてみると、スタジアムでの座席選びは住む場所を探すのにとても似ているなと感じます。

 

スタジアムでその日過ごす座席は、その日だけの住みか。
選んだ座席の周りのお客さんは、その日だけのご近所さん。
指定席は引越しできないマイホーム。
自由席は引越しできる賃貸住宅。

 

みたいなね。

 

住んでいる地域はなるべく安心・安全で暮らしやすい場所であるべきでしょう。それと同様にスタジアムに来る人がみんな快適に過ごせることが理想です。そうなるためには、それこそ”ご近所さん”同士の思いやりやコミュニケーションが必要なのかもしれませんね。基本座席の周りは全然知らない人ばっかりですが、顔合わせたとき「こんにちは」とか「今日は勝ちましょうね」とか一言声掛けたりすると案外違ってくるかもしれない。

 

そういえば高級住宅地のほうが比較的治安がいいという話があります。
それをスタジアムに当てはめて考えると、ちょっと割高なかわりに高い観戦マナーを持つ人だけが座れる指定席なんてものも需要があるかもしれませんね。周囲の人がどんな人か心配しないでも座れる指定席があったら、自分も考えるかもしれないなあ。あなたはどう思いますか?

 

 

それではまた。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. サッカー

    本田圭佑が教えてくれた”ハングリーでありつづける”ことについて
  2. 防災・災害

    被災者になってみて実感した心底助かる支援とはなにか?
  3. サッカー

    【サッカー日本代表】11月シリーズにむけて注目ポイントをおさらいしておく
  4. コラム

    サッカーのマッチレビューはあくまで解答”案”にすぎないという話
  5. 防災・災害

    被災者が語る失敗しない見舞金の送り方3選
PAGE TOP